ブログBlog

Blog

080-5626-3595

営業時間

四条烏丸サロン/10:00〜17:00(最終受付16時)

定休日

不定休

Home > ブログ > CS60と出会って2年が経ちました。

ブログ

CS60と出会って2年が経ちました。

目次

見えない世界と見える世界を繋ぐ機器。

CS60は、ネット検索していると「7次元の機器」「宇宙人のもの」「霊までも抜くもの」「波動医療系」「夢で神託を受けて作られたもの」など様々なことが書いてあります。面白い。。。

次元の違いにアクセスしていると考えないと説明できないことが多いのかもしれませんね。

波動を整えると言われているというのも目には見えませんね。波動医療に関しては、ロシアやドイツではかなり研究が進んでいるとか。この先、日本にも本格的に入ってくるのでしょうか。とても興味があります。

夢で神託を受けて作られたものというのは、半分本当のことです。
これは、CS60ファウンダー西村先生も講演会等で話をされていますが、夢の中で考えられたものです。
西村先生は、夢の途中で起きてメモを取り、再び夢の続きを見ることが出来るのです。未来の自分を神と考えるとある意味ご神託かもしれませんが、先生は子供の頃から夢の中で面白いことを考えたり、CS60に至るまでの建設業界での様々なご功績も夢によるものが大きいとのことです。見えない世界で考えられたものが、痛みなど見えない世界に効果を発揮しながら、たくさんの見える素敵なご縁を繋いでいます。

夢で様々な発見をしているという話は、西村先生だけに関わらず、過去偉大な発見や発明をした著名人にもみられる話です。

では私にも出来るのではないか、やってみました!

まず、夢は自分の願望や心配事などを映したもので無駄なもの、という概念を出来るだけ取り去り、寝る前に考えたいこと(楽しいこと)を想いながら眠りにつきます。

そして、夢の中でぼーっと場面を見るのではなく、しっかり見るようにします。
目が覚めそうになったら、夢を覚えているように何度も脳の中で反芻します。

何度も繰り返していると、私も少しずつですが出来るようになってきました。まだ、精度は低いですが、続きも見られるようになってきました。
夢で考えたことの方が、かなり現実的で使用可能なこともわかってきました。

夢がこんなに現実的なものだったなんて、今まで勿体無いことをしてきたなあ。。。と思うようになったきました。夢を非現実的なこと、夢見がちなことを思っていたこと自体が、夢見がちなことだったんですね。

参考にさせてもらったのは、櫻井まりあさんという方のドリームワークスという方法ですが、いろんな角度から睡眠の時間を面白くすることが出来そうですね。

3年目!ますます頑張ります!

皆様により満足していただけるよう、今後も精進してまいります。

要望や心配などありましたら遠慮なくおっしゃっていただければと思います。

よろしくお願いいたします!

シェアするShare

ブログ一覧